とりあえず9割の力

日々思った事をつらつらと

立川で映画でガルパン

めっちゃ良い天気で暑いくらいでした。

f:id:Eastwood:20160426214147j:plain

ちょっと向こう側に行く機会がありまして、折角なので観て来ました。
噂の「極上爆音上映」ってヤツです。


ガルパンの映画自体は2度目でした。

likeroad.hatenablog.com

1回目が4DXで2回目が立川の極爆。今までには中々無い感じの映画の観方をしました。いいね。

個人的には3Dとかアトラクション性(4DX何かはソコが売りですが)とかよりも、純粋に音響に拘ってくれた方が数倍嬉しいので立川の映画館は興味津々でした。行けて良かったですわ~

比較的近場にあると言う点ではIMAXの劇場で2Dを観るのが利便性と音響とかの絡みで良いかなと思うのですが、音はやっぱり立川がいいですね・・・。
「また行きたい!」ってなります。遠いけど。

噂の立川の映画館について個人的な視点から。

座席ですが、普通の劇場よりもスクリーンと座席の前面に余裕があるように見えましたので、割と前の方でも問題ないのかもしれません。今回はかなり後列だったので、次回があったら前列に行こうと思います・・・

音はさすがの拘りで、普通の映画館がやってくれない大音響なのですが、耳に痛い感じではなくて空気が震える感じでした。
打ち上げ花火を近くで見た時みたいな衝撃が体に来る感じです。心地良い。
僕の席が後ろの方だったからかもしれませんが、まだ音上げてくれてもイケると思いました。
実際の戦車砲の衝撃って凄いじゃないですか?いや凄いんですよ。
むか~し、僕がまだ迷彩の服を着てた頃に総合火力演習ってヤツを現地で見た事あります。
どうせならあれくらいやってほしい気もしました。劇場出たら耳が悲惨な事になってそうですし、売店で耳栓売ることになりかねませんが。(笑)

本当にセリフも聞き取り易く、砲撃の音だけじゃなくて音楽の音の重厚さも感動を引き上げてくれます。

音 は 大 事 !!!

(bとaのスタジオでかなり違うらしいと言うのを今見て、今回bだったからaで観てみたいと思ったりしたところ。うーん・・・GWの深夜・・・)

それにしたって、公開から約半年。来月末には円盤も発売になるって言うのに未だに劇場で上映し続けていて、しかも平日のあの時間帯にあれだけの人(8割くらいは埋まってたかな)が入り、週末(GWだからだろうけど)の上映回は予約満席と言う・・・。

因みに立川は円盤の発売日まで上映を延長する事になってるらしいです・・・。
はー、すごい。


僕はやっぱり会長が好きでした。


おしまい。